脂肪吸引手術で確実に痩せる|リバウンドのリスクを軽減

部分痩せについて

ウーマン

美容外科クリニックにて脂肪吸引手術を受ける時には、部位を指定した脂肪を除去してもらうことが可能です。そういった施術は部分痩せ吸引と呼ばれており、二の腕やお腹、背中、ウエスト、お尻、膝回り、太股、ふくらはぎ等の部位を指定することができます。それらの部位の中でも、二の腕の脂肪吸引手術を受けたいと考えている女性は数多くいるでしょう。二の腕を補足するための施術には、切る施術と切らない施術が存在します。ここでは、切る施術における施術工程を知っていきましょう。二の腕の切る施術では、最初にひじの裏側を数mm程度切開します。切開した箇所からカニューレと呼ばれる吸引管を挿入し、「高周波」や「超音波」によって脂肪細胞を破壊しつつ脂肪を吸引していくのです。二の腕の部分痩せに掛かる時間は40分程度と言われており、比較的短い時間で施術を終えることができます。また、短期間で施術による痩身効果を実感することが可能で、施術費用もリーズナブルであるといったメリットがあるのです。施術費用は切る施術の場合、25万円から30万円前後が相場費用となっています。切らない施術を選択した際には、5万円から30万円前後で施術を受けることが可能です。

二の腕の脂肪吸引手術を受ける際には、事前に失敗例についても知っておくことをお勧めします。失敗例を把握しておくことで、その失敗を避ける方法について事前に考えることができます。二の腕の脂肪吸引手術における失敗例としては、左右非対称になってしまったというケースが挙げられます。また、上手く吸引できなかったために二の腕がデコボコした状態になり、見栄えが悪くなってしまったというケースもあるのです。これらの失敗例というのは、どれも医師の技術不足が引き起こした失敗です。二の腕の脂肪吸引手術を受けるのであれば、腕の良い医師が施術を担当してくれる美容外科クリニックを受診しましょう。